2015年11月6日金曜日

スルフォラファン(自転車乗りの為のサプリ)

サプリ信仰

気がつけばそれなりの年になってしまった、御多分に洩れずサプリに頼ることがある。

自転車に乗る前、乗っている時は アミノバイタル、 乗った後は プロテイン

アミノバイタル 30本入箱
アミノバイタル 30本入箱
posted with amazlet at 15.11.05
味の素
売り上げランキング: 317

この辺りは実際に効果があるように感じる。

なお日頃は、偏食で早死にするのを防ぎたいのでパンビタンハイ。
実のところポポンSと、どちらにするか非常に悩ましいところではあるが、成分の種類の多さでパンビタンハイである。この2つは、各自でじっくり成分を比較した上で判断いただきたい。


【指定第2類医薬品】パンビタンハイ 240錠
武田薬品工業 (2000-12-01)
売り上げランキング: 1,760


ポポンS(240錠)
ポポンS(240錠)
posted with amazlet at 15.11.05
塩野義製薬
売り上げランキング: 10,309


さすがにコラーゲンやコンドロイチンは飲まないが、最近セサミンには興味が出てきた。
まあこのあたりから、何やらかぐわしい匂いがしてくるのであるが・・・・

そこで、新たにサプリを試そうかと思い立った、それも少し怪しいやつ。

なぜ ”そこで” になり、どうして ”少し怪しい” 方に行くかは、もはやブログ主自身にもわからない。

私にとり、サプリはグリスやオイルと同じく、もはや信仰の対象である。


〜〜 ”神を信ずることは常識や倫理や議論の問題ではなく感情の問題である。神の存在を立証することは、それを反証することと同じく不可能である” 〜〜

William Somerset Maugham




スルフォラファン
この2ヶ月ほど絶不調である、iOS9のアップデートに付いていけず中切れしたAPPの影響ではなく、肝臓に原因がありそうな気がする。疲れがなかなか取れないだけでなく、なんと酒を飲みたいと思うことがなくなった

で、スルフォラファンである。詳しい話はwikiから

”スルフォラファン (sulforaphane) とは、ブロッコリーに微量含まれるフィトケミカルの一種。体内の解毒酵素や抗酸化酵素の生成を促進し、体の抗酸化力や解毒力を高める。”
https://ja.wikipedia.org/wiki/スルフォラファン :2015/11/5アクセス


現時点では、肝機能の向上、新陳代射の促進、抗酸化作用の長時間作用、花粉症、皮膚や眼への紫外線によるダメージを防御、ピロリ菌除菌、二日酔いの緩和!!等の効果も報告されているそうである

まさしく
”自転車で炎天下に散々いた後に、ビールを一杯” な人用
である。

これは試すべきであろう。
そう、何しろ高価でない、元はブロッコリーである。


*安いやつ(ちょっと怪しいがひとまずこれしか買えません)

スルフォラファン【1か月分】
リプサ
売り上げランキング: 1,595


*高いやつ(ブロッコリーのくせに高すぎ)
カゴメ スルフォラファン 90粒
カゴメ
売り上げランキング: 10,558

 正直このカゴメの値段だとセサミンと同レベル、躊躇してしまう。この金額分ブロッコリーをしこたま食べたほうがよさそうである。ちなみにブログ主はカリフラワーは全く駄目であるが、新鮮なブロッコリーは皆が呆れるほど食べる自信がある。

 サプリでなくサラダ等でスルフォラファンを摂ろうとしている方は、スーパーで発芽三日目ぐらいのブロッコリースプラウト(ブロッコリーのもやし?カイワレみたいなやつ)を買うと良いそうである。生育したブロッコリーに比べると最大20倍のスルフォラファンを含んでいる。

育ててみるのも一つの手ではある。







・・・・で、

届いた





希望小売価格とAmazonでの実売価格に差がありすぎ・・・・





気持ちよく自転車が漕げて、ビールがおいしくなりますように。



0 件のコメント:

コメントを投稿