2015年12月5日土曜日

Giro REPUBLIC (SPDシューズ)とシューシールド(クランクブラザーズ)

Giro REPUBLIC (リパブリック)

   *1年後の様子(ソールを交換)
http://nekotobike.blogspot.jp/2016/11/giro-republic.html


通勤用シューズ(SPD)を新調した。
Giro REPUBLIC(Black Canvas / Gum)

*買ったのは ブラック/グレー、この色国内では売り切れたようである。

どうしてもブラック/グレーが欲しかったので、オークション等も見ていたのだが、ない。
eBayなんかでも出るときはあるのだが、サイズが合わないか違う色、それにあまり安くない。

半分諦めていたが海外の通販(EVANS Cycles https://www.evanscycles.com/en-jp/)で発見、しかもセール中、だいたい半額。

利用したことがないshopの上、現物あわせをしていないのでサイズの不安もあったが速攻ポチった。半分ギャンブルだな、でもGiroを買うときはいつもギャンブル状態、お小遣いが少なく正規の値段では買えないです。

10日ほどで到着、関税は取られなかった!(←シューズ類の関税は結構シビアです)

現物をチェック、さすがにGiroのデザインはいい、はっきり言って通勤にはもったいない。正規の金額なら本当にそうであるが、今回の購入金額であればなんとか納得できる金額であった(←単なる言い訳。物欲に負けただけである)

この写真角度が悪いな、今度写真の撮り方勉強しよう


さてサイズである、以前のシューズは2011年式ぐらいのスペシャライズドSport MTBである。初めてのビンディングシューズで自転車屋に言われるままに買ったのだが、見栄えはともかく、使い勝手は秀逸というか、デザイン以外は非常に良くできている。

でも、さすがにこうなっては

汚いものをお見せして申し訳ない。ただアッパーも結構へたっていた、あと半年ぐらいは履けるかもしれないが。


REPUBLIC の サイズ

このスペシャ、サイズは43、件の自転車屋でサイズを確認し購入したのでその点は大丈夫であった。日頃のサイズは26.5cmある。今回購入のGiroも43である。
 
Giroのサイズ表

本来サイズ43は27.5cm相当であるが、私の場合は国内のシューズが基本26.5cmでも43がちょうど、さすがに爪先はスペースは余るが、親指の外側が若干きつい。この点はスペシャでも感じることがある。まあほとんど気にならないしスペシャの場合、もう一つ大きいサイズ44では指先が泳ぐのでダメである、Giroも同じであろう。


SPDクリートの取り付け

先にこれを見ていただきたい。

この4年間で多分クリートは多分4セット目である(ペダルは2セット目)。
ソールがペダルの爪に削られまっくっている。

そこで、SPD用のシールド(シューシールド)。

CRANK BROTHERS(クランクブラザーズ) ペダルパーツ シューシールド 10000 570351
CRANK BROTHERS(クランクブラザーズ)
売り上げランキング: 6,626



裏面には滑り止め加工がほどされている。


REPUBLICのソール


ここにセット




これでクリートの裏の滑り止めとペダルの爪で、ソールが過剰に傷がつくのが防げるはずである。
一方クリートがどの程度出っ張るかというと、なんとかソールに隠れている感じである。





明日はクリートの位置を微調整だな。


*1年後の様子(ソールを交換)http://nekotobike.blogspot.jp/2016/11/giro-republic.html


SHIMANO(シマノ) SM-SH51クリートセット [Y42498201] シングルモード ペア
SHIMANO(シマノ) (2011-12-08)
売り上げランキング: 4,595






本当に欲しかったのは、これ↓なのであるが、あまりに高価・・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿