2016年1月14日木曜日

fitbit Blaze

fitbit Blaze

ウェアラブル端末でAppleを押しのけ、一番シェアの大きいfitbit。
そのfitbitが近直発売を予告している端末である。
ハートレートセンサー内蔵
マルチスポーツ対応




当然ハートレートセンサー(脈拍計)内蔵
GPSは内蔵されていないが、外部のGPSデバイスと連携が取れる。
スマフォのGPS信号を拾えるということである。
ミュージックコントロール等スマフォとの連携は向上。
筐体?(本体)は大きくなったが、GarminやPolar持っている機能をほぼ全て備えているようである。

ただfitbitの常で、その防水性はあまり期待できないかもしれない。
マルチスポーツを謳っているが、水泳等は選択がないようである。


これ以上は、残念ながら情報が少なく実際の製品待ちといったところである。


fitbitのこの新製品、防水性いかんではトレーニング重視の方には物足りないかもしれない

最近のfitbitは、Valencellの訴訟の件や、高強度のトレーニング中の脈拍が不正確ではないかという情報も流れている上、3月にも発表されるという次期AppleWatchの情報も気になるところではある。Jawbone UP3の件が頭をかすめて、少し心配である。





ちなみに2015年Q2でのシェアである(出典IDC)
Top Five Wearables Vendors, Shipments, Market Share and Year-Over-Year Growth, Q2 2015 (Units in Millions)  
Vendor
2Q15 Shipment Volume
2Q15 Market Share
2Q14 Shipment Volume
2Q14 Market Share
2Q15/2Q14 Growth
1. Fitbit
4.4
24.3%
1.7
30.4%
158.8%
2. Apple
3.6
19.9%
0
0.0%
%
3. Xiaomi
3.1
17.1%
0
0.0%
%
4. Garmin
0.7
3.9%
0.5
8.9%
40.0%
5. Samsung
0.6
3.3%
0.8
14.3%
-25.0%
Others
5.7
31.5%
2.6
46.4%
119.2%
Total
18.1
100.0%
5.6
100.0%
223.2%

IDCのウェアラブル端末マーケットシェア(http://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS25872215)



アメリカでは$199.95で予約受付中とのこと。

国内販売等は未定、詳細は⇨https://www.fitbit.com/jp/blaze#fitness





最後に
IDCのシェア一覧3位につけているXiaomiのMiband(http://www.mi.com/en/miband/#01)であるが、アマゾンで購入可能である。お値段は2,500円位なのでこの手のデバイスのお試しという感じかな、ただアマゾンのレビューが結構不安感を煽っているが。心拍センサー付きは 4,700円!?。



0 件のコメント:

コメントを投稿