2016年5月9日月曜日

バターコーヒー

完全無欠のコーヒー

というものがあるらしい。
この本にその詳細が述べられている。


シリコンバレー式 自分を変える最強の食事
デイヴ・アスプリー
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 99

ともかくすげー効果があるとのこと。

作り方(レシピ)はだいたいこのようなものらしい。
バター(大体20〜25g)、MCTオイル(大さじ一杯)、コーヒー・・・

MCTオイルは手元にないが、幸いバターは買ったばかり。
完全無欠とは行かないが”バターコーヒー”は作れそうだ。
で、作ってみた。

ちなみにMCTオイルとは、ココナッツオイルから中鎖脂肪酸油を抽出したものらしい。



その効果はアマゾンの商品紹介から
”体脂肪の減少や、運動時の持久力アップ、ケトン生産による脳の栄養不足改善”


え、運動時の持久力アップ・・・・・買わなくては

でも一番必要なのは”脳の栄養不足改善”だな、最近物忘れが多くなったり仕事中に集中力が無くなるのはきっと脳の栄養不足にちがいない。

MCTオイルがないが、ひとまずバターコーヒーを試してみよう。
ところで”ケトン”てなんだ。



バターコーヒー

1.バターを計量
お気に入りの猫カップにバターを入れ計測。
(予めカップを置いた上で秤の電源を入れると、増加した量だけ計れる。この場合はバターの重さ)
初めてなので、少し控えめ。




2.コーヒー
コーヒーがない!がネスプレッソマシーンはある。
ひとまず抽出。(ローストの強いアルペジオを使ってみた。)



3.牛乳
アマゾンのレビューにレピシを載せておられる方がいらっしゃった。なるほど牛乳を加えればいいのだな。レシピありがとうございます。



4.混ぜた
撹拌機もないので、バターと牛乳をを入れたカップを電子レンジへ。
少し温めればバターは溶ける。(猫舌なので熱すぎは勘弁)





5.試飲
バターがもっと強烈に出てくるかと身構えたが、そんなことはなく、まあまあ飲みやすい。やみつきになるかと言われると、そんなことはないかな。





まあ結構油分(脂肪?)も見えるが問題はない。


完全無欠のコーヒーでなく、あくまでバターコーヒーであったのでこんなものかと納得して、次回は完璧な下準備で再チャレンジを期す。



次の3点セットで完全無欠だそうだ。







小川珈琲 スペシャルティコーヒー009 粉 170g
小川珈琲
売り上げランキング: 323




因みにネスプレッソはそれだけで飲んだほうが美味しい。


ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE
Nespresso (ネスプレッソ)
売り上げランキング: 1,682

と猫カップ

DECOLE concombre まったり猫 スプーン付きマグ 黒猫 ZCB-14665
デコレ(DECOLE) (2015-06-10)
売り上げランキング: 162,899

0 件のコメント:

コメントを投稿