2016年9月24日土曜日

CATEYE TL-LD1100 が逝ったので【Rapid X2 Kinetic】かな

ついに壊れてしまった。
今までに何度か浸水し、点灯しなかったりしたことはあったが、数時間も乾燥すると何事もなかったようにその役目を果たしてくれたのだが。






電池にアクセスする部分の爪が折れたようである。
3箇所中2箇所が破損、こうなってはさすがに使用不能である。



こうあるべきところが





見事に欠けてしまった。1つの残った爪が、頑張ってくれていたので家までもったようである。

先代のクロスバイクから数えて5年近く使っている、経年変化と割り切っても良いのだが、実は自転車への装着を怠けたことが一番の原因のようである。


これをごらんあれ




シートステーが削れている。
理由はこの装着方法、
TL-LD1100のクリップの上部だけをタイラップで止めていたので、段差を越えるたびにTL-LD1100がシートステイ上を飛び跳ねていたようである。







でこの状態である。
当然ライト側のクリップも角が削れている


ちゃんと固定しなかった私が悪のだが、まさか樹脂でアルミが削れるなんて・・・・
(指で触るときっちり削れていることがわかるほど、に加えてTL-LD1100本体にも衝撃が加えられていたのかorz)

皆さんも、プラスチックだとナメでかからずしっかり固定しましょう。
以上3年間目の破損です。

このシートステイ大丈夫だろうか?



なお、後任のリアライトは最新のcat eyeを買おうとしたのだがスペアパーツの箱からこれが発見されたのでしばらく我慢。






かなり前のリアライトであるが後継品がちゃんと出ていた。



セーフティライト [TL-LD650] RAPID5  リア用 ブラック
キャットアイ(CAT EYE) (2011-10-17)
売り上げランキング: 5,177



でも、欲しいのはこれ!
なんと加速度センサーで減速を感知し光り方を変えれるそうである。
知らないうちにリアライトも進化したものだ・・・。
この秋発売だそうだ。





0 件のコメント:

コメントを投稿