2017年3月5日日曜日

Bluethoothヘッドフォンを買った

iPhone7に機種交換して何が困るかというと、これ、ヘッドフォンである。
ご存知の通り、iPhone7にはヘッドフォンジャックがない。
仕方がないので、Bluetoothヘッドフォンを買ってみた。

嫁さんの分も必要なので都合2個購入。
同じものを買うのも芸がないので、少し違う形状のものをセットで買った。





耳掛け式  AUKEY  EP-B26

折りたたみ式である。(嫁さん用)
内容物は、本体、microUSBケーブル’(充電用)、マニュアル、カード?


スペックは
・ CVC6.0ノイズキャンセル機能
・重量約73g
・連続使用時間:通話時/約24時間
・24ヶ月保証
・通信コーデック:SBC






展開するとこうなる


値段の割にはよくできてるかと思う。
ただ折りたたみのギミックが心配だなこれ





ランニング用 スポーツイヤホン EP-B16

・エコーノイズキャンセル機能
・連続使用時間:通話時/約4時間
・重量:13g!!
・24ヶ月保証
・通信コーデック:SBC


耳に装着する部分近くのケーブル?は耳たぶの形状に合わせて作られており、
耳にかけるとこうなる。





本体(電源、音量ボタン等のある部分)は非常に小さいがこの中にバッテリーも内蔵されている。

充電中の写真、microUSBケーブルと比べてもその小ささがよくわかる。
これで2時間分のバッテリー内蔵か・・・・、最近のデバイスは本当に小さくなったな。
ローラー練のとき使うので重量は問題でないが、13gと聞くと(初めてラブレターを受けっとてもらえたときのように)なぜかしら心がときめく。





2つを比較
この小さくてわずか13gしかないEP-B16をローラー練で使用予定。






 ちなみにiPhoneの場合、画面にヘッドフォンのバッテリー状況が表示される。




カード
この攻殻機動隊もさもありなんというカードは、保証書であった。
しっかり24ヶ月のワランティがあることが印刷されている。




音質

最後に一番肝心の音質であるが、「そんなもんだな」というレベルである。
もともと音質を追求している製品でない。


通信コーデックについて

Bluetoothで音楽等音声データを通信する規格のことである。
今(2017/3/3現在)のところ、スマートフォン等デバイスからヘッドフォンに規格としては、SBC、AAC、aptXの3つがある。


詳しくはELECOMさんのページで確認指定されると良いかと思います。http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=4702


*高音質を求める場合、

iOS端末(iPhoneやiPad)ならばAAC対応、
AndroidはaptX対応、

*安けりゃいい人(俺)はSBCである。


でもAAC、圧縮率高いのに高音質というのはすごいなデバイスの価格は上がるが。
aptXは圧縮というかBluetoothに起因するデータ送信の諸問題は、将来もっと高速のチップがでてくるので、問題は早急に解決するという立場なのだろう。








パチンコで大勝ちするか、宝くじが当たればこれなんだが。


これをしてZwiftしたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿