2017年8月3日木曜日

A360アップグレード について

最近忙しすぎて更新できておりません、ごめんなさい。
A360からA370になって、肝心のHR測定がどう変わったかを早々にアップすべきななのですが、申し訳ないです。

さて、7月11日付けでポラールより以下のような案内が出ております。
(ちなみにA370販売開始日は7月13日である)

”【A360アップグレードに関するご案内】いつもポラール製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。A360と弊社サイクルコンピュータをお持ちのお客様に有償アップグレードのご案内をさせていただきます。受 付: 2017年7月13日(木)より2017年10月13日(金)まで条 件: A360と弊社サイクルコンピュータ両方をお持ちのお客様(対象サイクルコンピュータ:M450、M460、V650)内 容: A360をA370へモジュール交換 ※リストストラップはアップグレード対象外方 法: お客様より直接弊社サービスセンターへ、A360と弊社サイクルコンピュータ本体とその購入履歴(レシート)のコピーをご送付ください。※国内正規販売店からお買い求めいただきました製品が対象となります。金 額: 11,880円(税込)※往復送料は弊社にてご負担させていただきます。着払いにてお送りください。お支払いは、ご返送時に佐川急便の代金引換サービスにて配送いたしますので、到着の際お支払いください。(代引き手数料弊社負担)” FaceBook Polarのホームより


過去にPolarはFacebook上でA360がサイコン(M450やV650)にHRデータを送信できるように開発を進めているとの記載していた(このページは現在削除されているが)。

詳細は → 

Polar A360のHRセンサー化(Updateアナウンス)



私も、この情報を信じてA360を買った口である。
まあ結果は案の定というか、残念だったのであるが。
もっともPolar自身も公式アナウンスとしてA360でHRデータを送信できるようにするとの発表はしていない(あくまで開発していると記述しているだけなので)ので、
私自身はとくにクレームを付ける気ないのだが。

ただPolar自身もページは消したが責任は果たそうとしたのであろう、上記のような対応を公表した。往復の送料や代引の手数料もPolarが負担するとしているし、なんとか発売日前にもFacebook上であるが公表している(ここはもうちょっと公表する場を考えてほしいのだが)。

私自身はこの情報をつい先日気がついたのだが、まあM450をwiggleで買ってしまっているので今回の措置の対象がであることがわかり、「残念」と思っただけですませられたかな。


ところで、「残念」ではあったが都合よくA360とA370の両方が揃っているので、次の週末にでも両者でHRの測定比較をしてみようかと思います。







4 件のコメント:

  1. アップグレードしようか、1万円の価値はあるのか・・・悩みます・・・

    返信削除
    返信
    1. 返答遅くなりすいません。私自身は、正規の値段で買ってしまいましたが、結構満足しています。(A360のベルトが駄目になったということもあるのですが)。特に睡眠管理と、心拍を継続的に記録できるは、体調管理の上でも非常に参考になります。1万円なら、十分なっとくできるかと思います。

      削除
  2. もう終わったけど、サイコンが海外版でもA360が国内正規品だと対応してくれると言う事だったんですね
    今買うならA360かOH1ですかね

    返信削除
    返信
    1. 我慢できずに先に買ってしまったので・・・・・・。HRの精度が代わり映えしなくても、継続的に心拍測定できる(寝ている時の心拍も)等あるので、A370の方がA360より断然いいですよ。使っていてワクワクします。

      削除