2017年10月22日日曜日

モンベル スーパーストレッチ・サイクルパンツ

dhbのレインウエア

今までdhbのレインウェア(上下)を使っていた。
これである







http://www.wiggle.jp/dhb-eq2-5-防水サイクリングジャケット/




http://www.wiggle.jp/dhb-mono-hi-viz-waterproof-オーバーパンツ/
のハイビズでない旧型である。


浸水

が、ちょうど股の間から浸水してきた。
職場で脱ぐと、いらぬ誤解を招くような濡れ方である。


最初何かに引っ掛けたか、サドルで擦り切れたのだろうかと思い外側から見るが、これっと言った点は見つからなかった。

中から見ると・・・・・




縫い目の上にある止水テープの両サイドが裂けている。ベージュっぽい色の部分が2.5レイヤーの防水層であるので、これが裂けるといくら外部の生地が無事でも雨水はダダ漏れである。修理しても直ぐに浸水するだろうし、もともと不満な点もあったので新たにmont-bellのスーパーストレッチ・サイクルパンツを購入した。


スーパーストレッチサイクルレインパンツ


ゴアテックスでは無いが、他の方のレビューを見ると十分に信頼できそうである。

早速、お股のあたりを中心にチェック

dhbはサイズMのはず、mont-bellの方はXL。mont-bellのスーパーストレッチは、お股の部分が補強が入っている。

股の部分の補強

スーパーストレッチサイクルパンツを裏返してみたところであるが、これなら誤解を招くような濡れ方はしなさそうだ。



裾のベルクロ
さらにdhbのパンツには、購入当初より不満な点があった。パンツだけでなくジャケットの方もそうなのだが、裾や袖のベルクロの部分である。


この赤い矢印の部分が樹脂で出来ており、はがせやすのであるが、如何せん剥がれやすい。はじめのうちは樹脂の小さな返しの部分が十分ベルクロとして機能できたが、使っているうちに、摩耗して繊維をキャッチできなくなってきた。通勤途上何度も締め直しをする羽目になり、非常に煩わしかった。




一方、mont-bellのそれは普通のベルクロであり、しっかり裾を絞りこめて外れることがない。また、dhbでは裾にチャックはあるが完全に開放されるわけでく、靴を履いたままレインパンツを履くことは困難であった。一方さすが評価の高いモンベルである、靴を履いたまま履くことができるように裾が開放できる構造である。これは急に雨が降ってきたときに非常に助かる、というかdhbがコストカットしすぎなのかもしれない。

なおご丁寧に、ベルクロの裏にも止水がなされている。


私的に見た場合、dhbが良い部分は腰の部分がマジックテープで、mont-bellのスーパーストレッチはヒモ締めということぐらいである。(ここはチャックとマジックテープの方が好きだな。

収納の件と使用感

なおmont-bellには収納袋がつているので、常時携帯しやすいです。
当然、使用してみると伸縮性がよく、蒸れることもない(逆にdhbに較べて倍する価格分の性能はある。さてジャケットの方も撥水性が皆無となり、長時間雨に振られると防水性も心もとないので同じmont-bellのものを買ってみようかと思案中(でも高いねゴアテックス)







できればジャケットこそはゴアテックスで


試着した感じではストームクルーザの方がレインダンサーよりタイトである。



残念ながらこれ↓は結構むせるらしい。








0 件のコメント:

コメントを投稿